グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  社員インタビュー >  藤田翔也(2020年入社)

藤田翔也(2020年入社)


所属店舗・役職(職種)など

所属店舗/御殿場店 
職種/営業
ワークライフバランス/趣味も仕事も満喫中

インタビュー

お客様と話すのがこんなに楽しいなんて。

前職は事務に近い営業スタイルだったので、当社の接客を経験して初めて、お客様と話すことが楽しいと感じる自分を発見できました。特に勉強になったのはお客様と会話する中で「レビュー」と呼ばれる時間を取ること。単に買取価格をお出しするだけでなく、お客様それぞれの背景を捉えてニーズを分析する時間を必ず持つんです。社員同士のロールプレイングでレビューの練習を重ねるうちに、私も自然と会話できるようになってきました。会話で距離を縮めていけるのがとても楽しいです。

この会社なら家族との時間を大切にできると思いました。

当社で車について勉強したことで、プライベートでも家族や友人から何かと頼られるようになりました。そもそも当社に入社しようと決めたのも、家族といる時間を大切にしてくれる会社だと思ったから。家庭の事情から人一倍家族の大切さを感じている私にとってはとても大事なことでした。おかげで、家族のイベントの日を休みにしたり、年末年始など家族がいる時にしっかり休みを取ることができています。教育面でもそうですが、当社は本当に人を大切にしてくれる会社だと思います。

「お兄ちゃん面白いね、任せるよ」と言われたことも。

車はお客様の生活の一部。それを売る背景にはそれぞれ事情があります。じっくりお話を伺っているうちに、ご家族との関係やお悩みを相談されることも。車をきっかけにお客様をサポートするのが私たちの仕事です。買取業務しかやっていなかった頃から何かできることはないかと、名義変更の代行を自分で勉強して始めたりしました。今では会社全体がお客様との「生涯取引」を目指し、車検や点検も承ることができるようになっています。何度も来られるお客様から「異動しないでね」と言われるほど頼りにされるのがうれしいです。

全社員で一つの方向を目指す団結力がスゴイです。

たとえば、当社では今「多品種横展開」といって車検や点検などさまざまな業務を幅広く知っていただくという目標を全社員で追求しています。しかも、ただ目標を決めるだけでなく、週ごと月ごとに現状の成果を具体的に分析しています。こういうやり方がよかったなど、自分で得たノウハウを惜しげもなく皆で共有して、全員でベストな方法を磨き合えるのも、すごい団結力だと思います。

私のある1日

8:00 起床・朝食
9:30 出社して店舗掃除や掃除
10:00 店頭販売車両の洗車、管理
12:00 昼食
13:00 店舗での接客商談やネットでの呼び込み、車検のお客様の車両預かりなど
15:00 先輩に付き合ってもらい、買取商談をロールプレイングで特訓
17:00 保険のスキルチェックシートで勉強
19:00 終礼
19:30 帰宅・夕食
21:00 趣味のアニメやオンラインゲーム
0:00 就寝

私のオフタイム

アニメやゲームが大好き。休日は前夜からオールでゲームに没頭することも。仕事中も共通の趣味のお客様と話すと盛り上がって楽しいです。甥っ子姪っ子たちと公園で遊んだりごはんを食べに行ったりと、家族と過ごすこともよくあります。